MENU

【Timberborn】怪しい宗教施設、そしてオリジナルマップつくって楽しむことにしました。

スポンサーリンク

はなりんです。

アップデートがきてチュートリアルが新しくなったようです。
製材所と水車で板を作り植林するまで説明されるようになりました。
これなら「後はご勝手に」感はないですね。
大型コンテンツの予定もあるようなのでとても楽しみです。

目次

ゲーム情報

プラットフォーム:PC(Steam、Epic Games Store、GOG.com)

リリース日:2021年9月16日

価格:¥2,570

ジャンル:シミュレーション・ストラテジー

またやりなおし

前回は川の全周に堤防を築いてみたりしました。

が!

ちょっといろいろ気に入らない所がたくさん出てきてしまいまして、
また同じマップ、今度はフォークテイルで最初からやり直しました。

で、こんな感じになりました。

画面左側に第2拠点を作ろうと思ってます。

フォークテイルの給水ポンプは2ブロックしか吸い上げられないので、
水路をあまり深くする必要がありません。
(深くしたい人はいくらでもやってください、それはロマンです)
序盤から水路を作る場所を想定して建設しました。
やっぱり水路がないと畑の面積が限られてきます。
いちいち放水場まで水を運ぶのも面倒だし。

真っ暗な中メリーゴーラウンドに興じるビーバー達。
風が止まると遊べない。

ビーバーの神を祀る宗教施設。
神の姿は他のビーバー達と全く同じであり、
神官を持たない珍しい宗教である。
神殿のかたわらにある「神の泉」からは聖なる水が流れ大地を潤し、
その水の恩恵で育った野菜は聖なる力を持ちそれを食べると(ry)

木が育ち切った完成形がこちら。

ダムで堰き止めないと水を溜められないのがちょっと残念でした。
常に水を流すことができたらよかったなあ。

あと、別のデータでこんな複合施設も作ってみました。
あんまり上に積み重ねすぎると自分でも訳が分からなくなりそうです。
(このマップはマップエディターで川を追加したものです。)

家に帰るたびに無理矢理ビーバーの像を見せつけられることになります。

前方の材木置き場から登り後方に抜けられます。
そのついでに水を飲んでパンを食べられます。

好きなマップを作ってみよう

このゲームにはマップエディターがありまして、
1から自分でマップを作ったり既存のマップに手を加えてそのマップで遊ぶこともできます。

で、「らくらくほとんど放置運営」とかやってみたいと思いまして。
こんなのを作ってみました。

スクラップ取り放題、全面緑地。
狭いから拠点も分けなくて済む。
畑も植林もやりたい放題、堤防建設も少なくて済む!・・・と思っていたんですよ。

よもやよもや。

水の管理が大変で、水門作ると溢れてしまうし干ばつ期には水量がないのですぐに蒸発してしまいます。
干ばつがなければ無敵なのでしょうが、干ばつがなければただのヌルゲーだし・・・。
大きな川とか池って大切だったんですね。
というわけでこのマップはすぐに没になりました。

何だかうまくプレイできないから無敵コマンドでプレイしてみたら全然おもしろくなかった、みたいな。

あの既存のマップを作る時には膨大な時間がかけられているのだなあと改めて思いました。
あんなのを自分で作ったら何日もかかりそうです。

みなさんもものすごい鬼畜マップとか作ってみてはいかがでしょうか。

 少し前にExperimentalが追加されているので、次はそちらをプレイしてみたいです。

それでは。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

スポンサーリンク

コメント

コメントする

目次
閉じる