【The Past Within】RUSTY LAKEシリーズ新作2021年中に発売

Rusty Lake Cube Escape The White Door シリーズ
スポンサーリンク

はなりんです。

steamのストアページにRUSTY LAKEシリーズの新作「The Past Within」が発表されました。
「過去を解き放つ」みたいな感じでいいのでしょうか?

動画ではどこかでみたような人形を持った男性が、
木の根元で黒いキューブを拾うシーンが。
この人って・・・アルバートですよね。
服の色と言い再現度がすごい。

他にも謎の機械の箱、アルバートの棺や、
白い仮面を被ったローズと思われる女性。

スポンサーリンク

初の2人プレイ!

今回の新作は初めての2人用の謎解きゲームであると発表されました。
未来と過去に分かれてプレイするとか。
しかも2Dと3Dの世界を行き来するとか・・・。

私、一緒にプレイしてくれる人いないんですけど。
また昔やってたみたいにひとりで2人同時プレイ
みたいなことをしなければならないのだろうか・・・。

アルバートについて

今の時点ではこれくらいしか情報がないので
アルバートについて軽くおさらいを。

詳しく見たい方はこちらの記事【Rusty Lake Roots】の考察で。

【Rusty Lake Roots】に登場するヴァンダーブーム家の人間。
1867年誕生。
父ジェームズ・ヴァンダーブーム、母はメアリー。
サミュエル、エマ、アルバートの三つ子で生まれる。

3歳の時父ジェームズはエリクサーを作り飲んでみるが、
不老不死にはなれず死亡。
この時試しに飲ませたジェームズの飼い犬は見事不老不死になる。

生まれつき頭部に痣があったが、
9歳の時兄弟のいたずらでさらに広がってしまい、
さらにその部分は髪も生えなくなった。

18歳、怪しげな儀式に手を染める。

24歳の時エマの息子フランクを井戸に落とす。
以降フランクはアルバートに食料をもらいながら井戸の底で生活することになる。

29歳の時、息子フランクの失踪を苦にエマが自殺。

32歳の時、占い師アイダがヴァンダーブーム家の庭で営業を始める。
サミュエルとアイダ結婚。
アルバートはアイダへの想いを持て余すことになる。

37歳の時母メアリーが死亡。
推測だがアルバートの仕業と思われる。

38歳、サミュエルとアイダ死亡。
アルバートの儀式により死亡したらしい。

42歳の時、自身の精子とアイダのたまご?から女児を作り出す。
ローズと名付ける。

47歳の時、サミュエルの息子レオナルドは従軍。
4年後右足を失い負傷して家に戻る。

57歳の時、ローズが井戸の中のフランクを引き上げる。

59歳、フランクとアルバート、チェスで対戦。
フランクはアルバートを絞殺。
1926年2月3日死亡。

振り返ってみると【Rsuty Lake Roots】はアルバートの物語だといっても過言ではないです。
彼の人生がもう一度また違う視点から語られるのか、
それともMr.オウルの力でやり直すのか。
発売が待たれます。

それでは。

コメント