MENU

【CoolerMasterMM720】超軽いマウスをレビュー

スポンサーリンク

今回は超軽量マウスのご紹介!

CoolerMasterMM720というマウスです。

有線マウスなのにまるで無線みたいに軽いよ!

前につかってたのはロジクールの「G300S」というマウスでした。

田舎の電気屋さんにも置いてある有名な?ゲーミングマウスです。

今は新モデルG300Srになってますね。

これだっていいマウスだったんですが、壊れてしまって。

どうせならもっといいマウスを探求してみたい!

そうやっていつも失敗する癖に・・・。

失敗も人生なのだ・・・!
挑戦しなくなったら人間は死んだも同然なのっ!

私、ものすごく肩が凝るんですよ。

最近も1日10時間以上PCさわってたら次の日やばい感じになっちゃって・・・。

だから何とかして肩が凝らないようにいろいろ工夫してます。

この間も3日間くらいひどかったもんね。

なにせ一日中PCの前に座っていることも多いですから。(おもにゲームで)

で、買い換えたマウスが「これは肩こりの味方!!」だったのでぜひご紹介したいと思ったんです!

目次

どんなマウスが欲しいのか

一番は、肩こりを少しでも和らげるためにすこしでも自分に合ったものを買いたい!!!!

切実なのは「肩こり軽減」です。

そこから考えたことは

・軽いもの。

・クリックが固すぎるとだめ(それで失敗経験あり)

・しっかり持てるもの。(高さのないマウスは持ちにくい!)

・プログラムができたらいいな。

これをしっかり念頭において探しました。

どうして使いにくいのか考えてみた

薄すぎて持つところがなかった

マウスが壊れたので、代替品としてPC付属品の高さのない薄っぺらいマウスをつかってAmazonをうろうろしてました。

これがまぁ・・・つかいにくいのなんのって💦
すんごく肩にくる!!!
めっちゃ肩が凝る!!!

なぜこんなに使いにくいのか。

これまで使っていたロジクールのG300sは高さ3.7センチです。

親指を置く場所がちゃんとある。

でも薬指と小指がつねにマウスパッドに触れている状態。

対して「薄っぺらいマウス」は2.9センチ。

ごく普通のどこにでもあるようなマウス。

「側面」と言えるものが垂直な面が1センチくらいあるだけです。

持つところがない、疲れる!

私の場合、ほとんど親指と小指だけでマウスを動かしています。

なので薄っぺらいと掴みにくくて疲れるのでは、と。

マウスの持ち方が人によってちがう

マウスの持ち方についてはたくさんの情報が出回っております。

お時間がありましたら各自で調べて頂きたいのですが、私のはいわゆる指先しかマウスに触れていない「つまみ持ち」タイプの持ち方。

手のひらも少しは触れているが触れてない時のほうが多い。

リストレストがあるので手のひら全体を使う「かぶせ持ち」はそもそもやりにくい。

このサンワダイレクトのリストレスト付きのマウスパッドを使っています。

最近のお気に入りです。

これを使い始めてから、マウスがマウスパッドからはみ出てしまうストレスがなくなったので快適です!

ちなみにキーボードはこちらを使っております。

テンキーレスのゲーミングキーボードって種類が少ないんですね。

予算的にも機能的にもこれしかありませんでした。

テンキーがあるとどうしてもマウスが体の外側に離れてしまいます。

そうすると余計に肩がこります

両腕はできるだけ近くじゃないとつらい!!!

ちなみに「マウスが軽い」というのはマウスパッドとの相性もあります。

軽くないとダメなんだけど、滑りすぎるのもストレスの原因になります。

ほんとうに微妙なところなんですよね。

私は布製のマウスパッド一択です。

ツルツル下敷きタイプは滑りすぎるのでエイムが安定しません!

安定させるために薬指と小指でマウスを制御することになり、余計に疲れます。

つまみ持ち用のマウスを探す

タイプが分かったところで「つまみ持ち」におすすめのマウスを探したところ、こちらに決定!

(もちろん一万円以上出す気はありません)

「つかみ持ち用ゲーミングマウス」なので「つまみ持ち」用ではありませんが、高さもほとんど同じなのでこれに決めました。

本当は黒がよかったのですが、なぜか白が安くなっていたので白に決まりです。

(白って人気ないの?)

そういうところ、ほんとにケチだよね・・・。
ほんの数百円しか変わらないのに。

主婦ってのはこういう生き物なのよ!
主婦なめんなよ!

ここで「有線か無線か」というのは大きなポイントでしょう。

しかし私は有線派です。

対戦の途中で電池が切れたらどんなに切ないか( ノД`)シクシク…

お急ぎ便でさっそく注文です!

使い心地は・・・

すごくよかった!!!

通販は試せないから一か八かなんですよね。(返品するのめんどくさいし)

よかったこと

指がしっかりフィットします!

高さは3.7センチ。

親指もしっかり固定できて薬指の置き場もあるんです。

薬指が置けることがこんなにも快適だとは思いませんでした。

しかもとても軽い!!とにかく軽い!!!

羽根のよう!!!

コードが「ぐにゃぐにゃ」で柔らかくて、まるで無線のような使い心地です。

実はマウスバンジーも買ったのですが必要なかったほどです。

それくらいコードのストレスがありません。

とにかく軽すぎて慣れるまで少しかかりました。

おまけに好きな色に光らせることもできます。

何色固定ではなく自由に設定できます。(ゲーミングと名の付くものは光らなければならないのか)

ハニカム構造で中身が丸見えですが、撥水・防塵コーティングなので飲み物がかかってしまってもへっちゃら、のはず。

壊れたらいやなので試してないよ!
ごめんね。

カスタマイズ可能なマクロボタンもあります。

こちらはなんだかややこしそうなので今は使っていません。

今回は使い心地重視で選んでいます。

おまけに張替え用のマウスソールも付属しています

至れり尽くせりですよ!

欠点がひとつだけ

唯一欠点といえば欠点なのが、クリックが軽すぎること。

左クリックの際に少し中指に力がはいっただけで、右クリックが入力されてしまいます。

これにはちょっと困ったので下の写真のように改良?しました。

撮影のために接続を外しているので光っていない状態です。

このようにマスキングテープを貼ることで、クリックに負荷がかかるようにしてあります。

このマスキングテープは100円ショップのものですが、粘着力が強めなので長持ちしそうです。

弱いテープだとすぐクリックが軽くなってしまいます。

これで唯一の欠点も解決!
長くつかえそうです。

まとめ

私に合ったマウスを買うことができてよかったです。

お値段も手ごろ。

たぶん次もこれを買うと思います!

マウスを選ぶ際の参考にでもなれば幸いです。

みなさんもよいゲームライフを!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

スポンサーリンク

コメント

コメントする

目次