THe settlers7:HistryEdition「ステージ3Novice Rising」攻略メモ

The settlers7:HE
スポンサーリンク

はなりんです。

モンハンアイスボーンついに発売ですね、プレイしたいです。
でも、出来ないんですよ。

何故かっていうと・・・モンハンやりすぎで(正確にはウィッチャー3PC版も)左手の親指を痛めてしまったから。
だいぶ治ってはきたんですけど、たまに痛いときがあって。
靴下履くとき親指引っ掛けますよね?
その時ズキーーーンとなります。
腱鞘炎なのかな?

治るまでモンハンはお預けです。(ちなみにへたくそなのに弓です)

以前もマイクラやりすぎで左手の人差し指と中指痛めたし、何とかなりませんかね。
何か工夫してる方、教えてくださいませんでしょうか?

では親指を痛めないほのぼのセトラーズ、やっていきましょう。

スポンサーリンク

Churchを建てよう

新要素ChurchとPrestige Objectsです。
まず Prestige Objects を好きな場所にふたつ建てましょう。

そうすると、下バーにある王冠マーク、Prestigeのレベルが上がるのでクリックします。左側の上から2個目のアイコンをクリックすると、Churchが建てられるようになります。

Breweryを建てよう

次に、Residenceのワークスペースに にBreweryを建てましょう。
Ancient LibraryにNovice(見習い修練士)を送るためにBeerとPlain Foodが必要です。

Beerをつくるためには水が必要です。
Yellを近くに建てましょう。
BreweryとYellとStorehouseは近いほうがいいです。
YellからWaterをとり、 Storehouse にいれ、そこからBreweryの人が材料を取ります。

このステージでは Plain Food(パンor魚)は最初から生産してくれていますので、あまり考えなくても大丈夫。
Noviceを3人つくったら、 Ancient Libraryをクリックしてsendをクリックしましょう。
Churchから Noviceが3人出てきて、歩いていくのが見られます。

この建物が Ancient Libraryです。

Technologyをアンロックしよう

Novice がAncient Librarに到着すると、Technologyのアイコンがが下バーに追加されます。

クリックすると、Forced MarchとBallisticsというアイコンがあるので、それぞれNovice をつくってアンロックしましょう。(計7人でできます)

Campを攻めるために、兵士を雇おう

Forced March で兵士の移動速度が上がり、Ballistics で Musketeer の攻撃力が上がります。Musketeerをつくるためには、一人につきお金が4とFancy Foodが1必要です。

次の目標はTowerを破壊することです。
しかもTowerはふたつあるんです。
ひとつならMusketeerは10人でも問題ないですが、ふたつは荷が重いです。

最初、適当にMusketeerを10人とPikemanを10人作って攻めましたが、ふたつ目で負けました。
この時点でFancy Foodの在庫はそれほどないです。
なので、手前のNeutralのCampを先に占領します。
ここは3人しかいませんので楽勝です。

周囲に動物がたくさんいますので、Hunterを作って肉を取ります。
Noble ResidenceでBucther’s(精肉所)をつくって、Fancy Foodを量産します。

ありったけの金でお金を作って、Musketeerを目一杯作ってください。
資金的にも限界ですので、後で補充は出来ません。

私はMusketeer20人とPikeman3人で勝てました。

↑ 負けたときの画像です。(勝ったときのは何故か撮ってなかった)

まとめ

・Church を建てるには Prestige Objects で Prestige のレベルを上げ、Church をアンロック。

・ Ancient Library で Technology をアンロックするために Novice が必要。

・ Novice をつくるために、Brewery と Yell が必要。

・ Musketeer をつくるために、一人につきお金が4とFancy Foodが1必要。

・ Fancy Food は Hunter で Meat を作って、Noble Residence の Bucther’s で作れます。

・ Tower を破壊するには Musketeer が必要。

 

いかがでしょうか。
そろそろ詰まりはじめましたね。
日本語ならまだもう少し分かるんでしょうけども、致し方ありません。

それではまた。

The settlers7:HE
スポンサーリンク
この記事をシェアする
主婦ゲーマーのノート

コメント